成田から格安航空券で国内旅行をした感想

初めて国内線で格安航空券を利用しました

初めて国内線で格安航空券を利用しました第三ターミナルへは歩いたほうが早い無駄のないすっきりとしたサービス

成田空港が格安航空会社を対象とした第3ターミナルが出来上がってから初めて国内線で格安航空券を利用してみました。
成田空港駅を降りて国内線ターミナルへと進み、そこから案内通りに第3ターミナルまでいかなければならないのですが、事前に地図で確認してみたところ結構な距離があるように見受けられたので、第2ターミナルと第3ターミナルとを結ぶシャトルバスを利用して移動することにしました。
バスを待っていると程なく到着したので、さすがに便利だなと感心しながら荷物を持って乗り込んだのですが、これが大きな間違いの始まりでした。
シャトルバスと言うからにはすぐに出発するだろうと思っていましたがなかなか出発しない上に、第3ターミナルまで驚くほど遠回りのルートになるのかとにかく時間がかかるんです。
確かにバスに乗ってさえしまえばくなことは楽なのですが、結構混雑してきたし、第3ターミナルはすぐそこだと思うのですが、なんでこんなに時間がかかるんだろう…と思うくらい時間がかかってしまいました。
始めて格安航空を利用して成田空港から出かける事になったので、その辺りの事情はもっときちんと調べておくべきだったのですが、第3ターミナルビルまではとにかく距離があるので歩くのは大変だというイメージがあって、せっかく無料のシャトルバスが出ているのだから利用しない手はないと欲が出てしまった自分が悪いのです。